バージョンアップ

バージョン2.2へのバージョンアップ

いつもお世話になっております。

平素より弊社サービス「Tracking@Job」をご利用いただきまして、
誠にありがとうございます。

平成28年10月17日(月)夜間に、バージョン2.2へのバージョンアップ、
および、サーバメンテナンスを実施致しますので、ご案内申し上げます。

作業中はサーバの再起動などでサービスが停止することがございますので、
ご了承のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆作業内容◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■作業予定日時

平成28年10月17日(月)21:00 ~ 平成28年10月18日(火)AM7:00

※作業状況によっては、メンテナンス時間を延長する可能性もございます。

■お客様側作業
バージョンアップ作業は弊社にて行いますので、お客様による作業はござい
ません。

■ご利用時の注意
バージョンアップ後のご利用では、ブラウザのキャッシュ機能によって
画面の見え方(特に画像部分)が一部おかしくなることがございますので、
そういった場合には一度「更新ボタン」を押して「ページの再読み込み」
をするか、ブラウザのキャッシュ削除をお試しください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆バージョンアップ(Ver.2.2)の詳細◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.案件のクローズ対応(非表示への切替え)を
   「メニュー:案件ToDo管理>案件ToDo登録」画面から
  ボタン一つで簡単に切替え処理ができるようにしました。

2.モバイルアプリのTOP画面カレンダーの各ToDoに
   「入場」「退場」ボタンを付け、現場担当者が
    入退場の記録を簡単に行えるようにしました。

3.モバイルアプリのTOP画面カレンダーの
    各ToDoや作業報告画面に「地図」「障害課題」「文書」
  「入場」「退場」のそれぞれのボタンを表示するか
    しないかを管理システムのシステム設定で制御できる
    ようにしました。

4.これまで案件別、ユーザー別に分かれていた
    各種一覧系画面を一つに統合し、検索方法を
  所属グループ>ユーザーと
    管理対象グループ>管理対象>案件テキストによる
    抽出方法に統一しました。
   <対象>
  ・ToDoデータダウンロード
  ・案件別 ToDo状況一覧
  ・案件別 遅延ToDo一覧
  ・案件別 予実績差異一覧
  ・案件別 入退場一覧
  ・ユーザー別 ToDo状況一覧
  ・ユーザー別 遅延ToDo一覧
  ・ユーザー別 予実績差異一覧
  ・ユーザー別 入退場一覧
    ・現場写真検索
  ・祝日・休日設定

5.指示した作業の進捗を管理しやすくするため、
    管理システム側に「未計画一覧」と
   「終了予定日遅延作業一覧」を新設しました。
  ※従来の「遅延ToDo一覧」は「期限日遅延作業一覧」
   に名称変更し、案件別、ユーザー別を一つの画面
   に統合しました。

6.現場からの報告内容と点検結果実績の2種類の
  ダウンロード機能を実装しました。

7.管理システムの全体カレンダーに報告を求める作業
  外の「表示専用メモ(ダミー作業など)」を新規登録、
  編集、削除できるようにしました。
  緑色でメモが表示されます。
  登録した「表示専用メモ(ダミー作業など)」は、
  モバイルアプリ側のカレンダーにも表示され、内容を
  共有できます。
  ※利用用途としては、作業報告者(1名)に同行するスタッフ
   の予定枠を抑える、複数日にまたがる作業をカレンダー上
   でメモ登録しアサインミスを防止する、また、単純に管理者
   と作業者との間で必要な情報をカレンダー上でメモとして
   共有する、などを想定しています。

以上

ページトップへ